中村 尚人
中村 尚人 Naoto Nakamura

1999年 理学療法士取得
1999年~2005年 慈恵医科大学附属第三病院、柏病院勤務
2005年~2011年 永生会永生クリニック、老人保健施設マイウェイ四谷勤務
2008年 ポールスター・ピラティス・リハビリテーションコース修了
2009年 米国ヨガアライアンス200時間登録
2011年 八王子にヨガ・ピラティスのスタジオ ”TAKT EIGHT”設立
2012年 予防運動療法研究会設立
2013年 予防医学を実現する会社 ”株式会社P3”設立
2014年 一般社団法人日本ヘルスファウンデーション協会設立
同年  側弯症運動療法専門の資格シュロスセラピスト(独)取得

病院勤務中に非常勤として8年間訪問看護ステーションにて訪問リハビリを経験。

また2010年ケアマネージャー資格を取得し、短時間型デイサービスの立ち上げに参加。

メッセージ

私は急性期病院から在宅まで幅広く臨床経験を積んだ中で、「予防に勝る治療はない!」ことに気付き、予防医学の実現のために会社を立ち上げるに至りました。

医療者としてもヨガやピラティスインストラクターとしても、関わらせて頂く方の健康と幸せを心から応援しています。

勿論まだ未熟な部分も力及ばずのこともありますが、できることは精一杯行わせてもらっています。

今までの経験を生かして、最先端の情報と20年間の臨床経験を元に、医療施設ではなくスタジオ、ジムという形態で予防運動のサービスを提供します。

ポストリハビリとして、また健康増進として、また機能改善、再発予防のために、心身のバランスを取るために、運動の可能性は無限大です。

そして、ここには障害の原因を見定める予防的アセスメント技術と、効率的に体を整えるピラティス機器があります。

どんな事でも相談下さい、力になります。

皆様のご来店をスタッフ一同お待ちしています。

横堀 かおり
横堀 かおり Kaori Yokohori

ファンクショナルローラーピラティス®マスタートレーナー
予防運動アドバイザー
エボリューションウォーキングインストラクター
アンダーザライトヨガスクール公認インストラクター(RYT200)
理学療法士
側弯トレーナー

理学療法士免許取得後、病院に勤務しリハビリテーションに携わる。当スタジオ代表 中村尚人の提唱する障害予防の考え方に共感し、2015年株式会社P3に入社。

幼少期からの生活習慣や運動習慣、環境の影響の重要性といった予防的見地で日々ヨガ・ピラティス・ウォーキングを中心に運動指導に携わる。また、ファンクショナルローラーピラティス®マスタートレーナーとしてインストラクターの育成にも力を入れている。

メッセージ

姿勢・骨格に合わせた体の使い方を丁寧にお伝えしていきます。

一緒に美しく、ナチュラルな歩き・姿勢を手に入れましょう!

井上 航
井上 航 Wataru Inoue

ファンクショナルローラーピラティス®マスタートレーナー
予防運動アドバイザー
理学療法士
エボリューションウォーキング®インストラクター
アンダーザライトヨガスクール公認ヨガインストラクター(RYT200修了)
アンダーザライトヨガスクールシニアヨガインストラクター養成コース修了

中学〜高校時代はテニスに打ち込む中で、身体やトレーニング方法などに興味を持ち、理学療法士免許取得。

病院にて、入院直後から退院後まで幅広い対象者へのリハビリテーション業務に携わる。

各種手技療法も学びを深めるが、問題の根本的な原因を正しく突き止めなければ、手技だけでは良くならないことを実感。

障害の原因を追求していく、予防的視点を持つことこそが重要であると気づき、予防運動アドバイザーの資格を取得する。

自分自身の実感を伴った運動指導を行うためにも、身体の使い方を学ばなければならないことを痛感し、ヨガやピラティスの練習を始め、インストラクター資格を取得。

現在はスタジオタクトエイトにて中村尚人の指導のもと、プライベートレッスン、グループレッスンを担当。

身体に無理なく安全に取り組みながら、自身の気づきを深められるクラスを展開できるよう日々学びを続けている。

メッセージ

皆様の身体に合わせて無理なく、優しく、そして深く身体に向かえるようお手伝いをさせて頂きます。

身体の声に意識を向けることで、心の安定にも繋がります。心と身体の健康を一緒に手に入れましょう。

箕田 泉
箕田 泉 Izumi Mida

ファンクショナルローラーピラティス®マスタートレーナー
予防運動アドバイザー
エボリューションウォーキングインストラクター
phi pilates MatⅠⅡインストラクター
日本コアコンディショニング協会ベーシックインストラクター

大学時代にテニスを始め、テニス漬けの日々を送る。しかし膝を故障し、手術。リハビリ、トレーニングを重ね試合に出るため、膝の負担の大きいテニスコーチを辞め、フィットネスクラブでインストラクターになる。

一旦は試合復帰するまで回復するが、再び悪化し、日常生活もままならなくなる。自力で回復しようとピラティスを学び、実践して回復の糸口をつかむ。そんな中、タクトエイトに出会い、求めていたものがここにあると確信。現在も代表中村尚人先生の指導の下、パフォーマンスアップを目指している。

メッセージ

私自身が姿勢や歩行の大切さを痛感した一人です。膝の手術後、リハビリやトレーニングを懸命にしても、歩くのがやっと、異様な疲労感などに悩まされた時に、代表のアセスメント、歩行を修正して回復しました。

驚くことに、スポーツのパフォーマンスも上がっていました。

皆さんの小さな変化も見逃さず、効果的に楽しくトレーニングされるお手伝いをしていきます!

中野 めぐみ
中野 めぐみ Megumi Nakano

ファンクショナルローラーピラティス®ミドルインストラクター
FTPマットピラティス
バレトン(ソールシンセシス、スタンディングフロー)
マスターストレッチLevel1.2.3
ペルビックストレッチ

10代の頃、両親が他界。学業よりも就職を余儀なくされ、社会人として企業に勤めながらも大好きなバレエを再開。

若い頃は何も考えずに動けていた事も2度の出産を経験し、身体の変化や衰えを感じ、少しでも取り戻したい思いから中村尚人先生のピラティスに出会う。

中村尚人先生考案のFRPを学ぶ中、バレエとの共通点を身体や心で感じ踊りやすくなった事を実感する。今現在もバレエのレッスン、舞台に立ち、パフォーマンス向上の為に中村尚人先生のクラスも受講中。

今後、子供から大人までバレエ育成の手助けができるよう日々学び続けています。

メッセージ

日常生活を送る中、力ばかり入っている自分に気付くことありませんか?

ほんの僅かな時間を、自分の身体と向き合い、今の自分の身体を素直に感じてみませんか?

幾つになっても身体は必ず変化していきます。

一緒に楽しくレッスンし、自分の身体を好きになりましょう!!

UPRIGHT
アクセス
〒192-0081
東京都八王子市横山町2-7 石川ビル5F
営業日:火・水・木曜日
営業時間:10:00~18:00 (昼休憩 13:00〜14:00)
JR八王子駅/京王線八王子駅より徒歩6分
0120-09-1545
オンラインショップ スタジオタクトエイト FRP リハジム 側弯トレーニングセンター ナノミストバス

7月のキャンペーン
初回アセスメント予約
見学無料

キャンペーン 初回アセスメント予約 見学無料

閉じる